FC2ブログ

キーワードリサーチの方法 その1 - ネット自販機職人の虎の巻

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キーワードリサーチの方法 その1

今回は自販機の設置場所、つまり狙うキーワードを決めるためにキーワードのリサーチを行ないます。

既にターゲットとして3つほどの候補に絞り込んでいますから、これらの属性のひとつひとつについて、検索需要がありそうかどうかということと、上位表示できる見込みがあるかどうかを調べていきます。

まず3つのターゲット候補について、

「この人はこの悩みや問題についてどんなキーワードで検索するだろうか」と考えてみてください。

自分が過去や現在で同じような悩みをかかえていればキーワードも思い浮かびやすいかもしれませんが、そうでない場合は販売ページを参考にしてキーワードをピックアップしてみたり、Yahoo知恵袋などにアクセスして悩みをかかえる似た属性の人がどんな言葉遣いをしているのかという点を調べてみてください。

Yahoo知恵袋


次に思い浮かんだキーワードを片っ端からグーグルのキーワードアドバイスツールに入力して一ヶ月の間にそのキーワードでどれくらいの検索が行なわれているのかを調べます。

以下をクリックしてキーワードアドバイスツールにアクセスして下さい。

グーグルキーワードアドバイスツール

以下のような入力欄が表示されますので、単語またはフレーズのところにリサーチするキーワードを入力します。

キーワードは改行して複数入力することができ、「育毛剤」といった単体のキーワードだけでなく、「育毛剤 口コミ」など2つのキーワードを合わせた複合キーワードも調べることができます。

複合キーワードは2つのキーワードの間にスペースを空けてください。

その後、画面に表示されている英数字の認証コードを入力し、「検索」ボタンをクリックすると、そのキーワードが月間でどれほど検索されているかがわかります。

ad1.jpg


以下の画面がリサーチ結果の画面です。

ここではA8ネットで見つけたプログラムでお尻のニキビによいという美容クリームがありましたので、その商品のターゲットがまず検索するであろう「お尻 ニキビ」というキーワードについてリサーチしてみました。

自分の入力したキーワードだけでなく、似たようなキーワードで検索されているものがズラーと表示されることがわかります。

ad2.jpg


大事なのは、このリサーチ結果をどう分析するかということです。

目標とするのはサイトへの1日の訪問者を100人以上にすることです。

私自身の経験からいくと、キーワードアドバイスツールのデータで月間検索ボリュームが10000回のキーワードだと大体1日100アクセス(重複を除いたアクセス)ぐらいを集めることができます。

ただ、たったひとつのキーワードで狙おうとすると、なかなかそのようなボリュームのキーワードがなかったり、ライバルが強かったりします。

そこで関連性のある複数のキーワードで検索数の合計が10000以上になるかどうかをリサーチします。

その検索数の合計に含めるキーワードですが、可能ならライバルの少ないキーワードで狙いたいところです。

そこで、まずは次のような条件を満たすキーワードの検索数を調べて合計してみましょう。

1.ターゲットが検索する可能性があるキーワード
2.「競合性」が「低」か「中」
3.一つのキーワードの月間検索数は10000回以下

1のターゲットが検索する可能性のあるキーワードですが、「お尻 ニキビ」がターゲットから連想されるキーワードとすると、以下のように「お尻」がひらがなであったり、「ニキビ」がひらがなである場合も同じ属性から検索される可能性は高いといえます。

これらは検索数の合計に含めることができそうです。

ad4.jpg


さらに「ブツブツ」というキーワードで検索する人も、同じ悩みをかかえていそうです。また、商品販売ページでは商品の効果に黒ずみの解消が含まれていました。

そうすると「黒ずみ」で検索する人も含まれてきそうです。

また「お尻 できもの」もいい線いっていると思います。

しかし、以下のような「ケツ ニキビ」や「ケツにニキビ」というキーワードで検索する人は、商品を必要としているかもしれませんが、今考えているターゲットからするとズレている気がしますので、検索数の合計から外します。

ad5.jpg


このようにして候補ターゲットに検索されそうなキーワードを探してピックアップしていきます。

似たような言葉を眺めていてイメージが湧いたら、さらにその思い浮かんだキーワードを入力欄に入力して調べてみてください。

そのようにしてターゲットが検索しそうなキーワードをまずできるだけ多く集めてみます。

長くなりましたので続くステップについては、次回にお伝えしようと思います。


スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://40ossan.blog.fc2.com/tb.php/91-1a177123

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ネット自販機職人の虎の巻 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。